中国ビジネスを加速する中国語教育/中国ウェブマーケティング

イーチャイナTOP > トピックス > サーチエンジンの比例

サーチエンジンの比例

2009/02/23 16:01

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • はてなブックマークに追加
    • Buzzurlにブックマーク
    • del.icio.usに追加
    • この記事をLivedoorクリップにクリップ!
    • Yahoo!ブックマークへ追加
    • newsing it!
    • この記事をChoix!
    • イザ!ブックマーク
中国国内サーチエンジンの現状

中国の大手検索エンジン百度は要注目!

中国のインターネット使用者が利用するウェブ検索サービスの中で、中国大手検索エンジンの百度が検索エンジンのGoogleを抑え最も利用されていることが明らかになりました。

百度の利用率は87.5%で、2位のGoogleは利用率70%。ダイレクトアクセスサービス「網絡実名」を提供する、中国ドメインビジネス最大手の北京三七二一科技有限公司(3721)は53.7%で3位となっています。

このほか、捜狐(SOHU)が利用率53.1%、新浪網(SINA)が利用率51.1%で、大手ポータルサイト内の検索エンジンもよく利用されていることが判明しました。また、各サイトが加盟する検索エンジンである中国捜索聯盟(連盟)の利用率がわずか7.2%という興味深い結果が出ています。

トピックス

MORE